ダイハツムーブ タイミングベルト交換 費用

タイミングベルト交換はちょっと待った!

車の走行距離が10万q前後で高額な修理費用がかかると買替か迷いますよね〜
過去に高額なタイベル交換で失敗した経験がありますから・・・交換後に別の不具合が発生・・・

なので今回は10万q超えの車を試しに査定したら思ったより高額査定でビックリしました!
高額な修理や交換の前に試しに査定してみるのもアリかもですよ!

ネットで無料の一括査定なら簡単な入力ですぐに査定結果がわかります


⇒私が使った一括査定サイトはこちら

ムーブの中古車購入時、タイミングベルトの交換をしてもらった

私は現在40歳の男性会社員ですが、以前中古車を購入した時にタイミングベルトを交換してもらった経験があります。
購入した車はダイハツムーブ、形式L150Sです。

 

初年度登録は平成15年3月、走行距離は9.1万kmなので結構古くて走りこんでる車ですね。

 

それまでは私はワゴンRに乗ってたのですが、エンジンが棚落ちしてしまいました。

 

修理にはエンジンの積み替えかオーバーホールが必要となり修理費は20万以上かかると言われました。
さらに悪いことに車検も半年後と迫ってました。

 

走行距離は13万km超えでしたし、修理して車検を通してもいつまで持つかわかりません。
そこでワゴンRの修理は諦め、買い換えを決意しました。

 

普通ならこのような過走行気味のムーブではなくもうすこし程度の良い車に買い換えます。

 

しかしこの時は怪我して療養中、つまり無職の状態だったので出来るだけ出費は減らしたかったんです。

 

そこで修理を頼んだ中古車店にとりあえず乗れる安い車はないかと尋ねると、タイミングベルトの交換と車検を通す必要があるけど安くするからどう?とダイハツのムーブを勧められました。

 

車検を通して整備もしタイミングベルトの交換を合わせたコミコミ価格で25万になると言われたので、まあこれならワゴンRを修理して車検通すよりも安上がりだしってことでお願いしました。

 

金額の内訳はムーブ整備と車検を通して乗れる状態にして渡すと23万円、タイミングベルトの交換費用で4万5千円でした。
トータルは27.5万円なんですが、2.5万円まけてもらって25万って所です。

 

タイミングベルトの交換と車検を通してから納車してもらったのですが、特に異常はなかったですね。
以前タイミングベルトの交換ミスでエンジンの回転数がおかしくなってエンストした経験もあったので、すぐ試乗して異常はないか調べました。

 

まあ結果的に何もなかったですし、その後普通に乗っててもトラブルなく運転出来ました。