マークUクオリス タイミングベルト

タイミングベルト交換はちょっと待った!

車の走行距離が10万q前後で高額な修理費用がかかると買替か迷いますよね〜
過去に高額なタイベル交換で失敗した経験がありますから・・・交換後に別の不具合が発生・・・

なので今回は10万q超えの車を試しに査定したら思ったより高額査定でビックリしました!
高額な修理や交換の前に試しに査定してみるのもアリかもですよ!

ネットで無料の一括査定なら簡単な入力ですぐに査定結果がわかります


⇒私が使った一括査定サイトはこちら

マークUクゥオリスのタイベル交換をしたときの話です。金額はいくらだったか?

私の車はマークUクゥオリス、色はグレーで当たり前ですが新車の時はピカピカと光り輝いていました。
社会人になって自分で稼ぐようになって10年目、初めての3ナンバーで新車で購入した時は胸がわくわくしました。

 

初めはあまりの機会も無かったのですが、仕事から帰って駐車場に置いてある車体を見るだけで心が豊かになりました。

 

その後仕事に利用するようになり、今では1年に2万キロ以上走るようになり、ボディもすり傷だらけの歴戦の勇者のようになってしまいました。でもバンタイプで荷物は積みやすいし、仕事のパートナーとして、休日は釣りのお伴として欠かせない存在となっています。

 

 

2回目の車検の時は走行距離が10万2千キロとなっていました。私はメカには疎い方で、車の事も整備のことになるととんと分かりません。
タイミングベルトがどんなものでどんな役割をするかもしれません。
ただいつ誰に聞いたかは全く覚えていませんでしたが、タイミングベルトというものがあって、10万キロ前後で交換するものだということは薄っすら覚えていました。
ガソリンスタンドなどで、ボンネット開けて貰ったりしたときに、整備士の人に言われたのかもしれません。

 

 

イメージとしてはベルトですから、交換しないと切れてとんでもない事態になると言う気がします。
車検の時にお願いしようと思っていましたら、整備士の方から「走行距離が10万キロ越しましたから、タイミングベルト交換した方が良いですね」と言われて「そうして下さいとお願いしました。

 

その時教えて貰いましたが、タイミングベルトはエンジンのピストンとバルブの動力などを調整しており破損するとエンジンも故障する可能性があるそうです。

 

タイミングベルトが切れる、破損する場合のリスクとしては、事故に繋がる恐れ、切れた後の修理、交換は高くつくという事を教えて貰いました。

 

タイミングベルトは、伸びる・切れるなど消耗してしまうので、どうしても走行10万キロ程度で交換した方が良いのだそうです。費用は4-5万円くらい掛ると言われましたが、安心安全の必要経費だと思って車検のついでに素直に交換しました。