ラパン タイミングベルト交換費用

タイミングベルト交換はちょっと待った!

車の走行距離が10万q前後で高額な修理費用がかかると買替か迷いますよね〜
過去に高額なタイベル交換で失敗した経験がありますから・・・交換後に別の不具合が発生・・・

なので今回は10万q超えの車を試しに査定したら思ったより高額査定でビックリしました!
高額な修理や交換の前に試しに査定してみるのもアリかもですよ!

ネットで無料の一括査定なら簡単な入力ですぐに査定結果がわかります


⇒私が使った一括査定サイトはこちら

ラパンから変な音が!タイベルに異常あり?

スズキのアルトラパンに乗っています。

 

初年度登録が平成14年度の初代ラパンで、走行距離6万キロの時に中古車で購入しました。

 

最初に車に異変を感じたのは、購入して1年ほど経った頃です。

 

その時の走行距離はまだ7万キロほどでしたが、時々車からキュルキュルという異音が聞こえるようになったのです。
特にエンジンをかけた直後はその音が非常に大きかったです。

 

普段からエンジン音が静かな車では決して無かったため、おかしいなとは思ってはいたのですが、ある程度車を走らすとその異音も収まるためさほど気にしてはいませんでした。

 

また、日によってその異音がうるさい時と静かな時がありました。
特に冬などの寒い日などは異音が顕著に現れましたが、うるさいだけで走行に支障をきたすわけでなかったため、次の車検時に見てもらおうと考え、ずっと放置していました。

 

そして迎えた車検の日、走行距離は8万キロを超えていたと思います。
車屋さんに車の異音について相談したところ、タイミングベルトが若干劣化していると言われました。
しかし今すぐ交換が必要なレベルではなく、まだまだ大丈夫だと言われ、そのときはキツくベルトを締めてもらっただけで終わりました。

 

車検後は若干キュルキュル音はマシになりましたが、やはりうるさいことには変わりなく、その後も乗り続ける内に、常に車からキュルキュルという異音が聞こえるようになりました。

 

思わず通行人が振り返るぐらいの大きいの音だったので若干恥ずかしくはあったのですが、そのまま放置して乗り続けました。

 

そして、ついにタイミングベルトを交換したのは2回目の車検時のことです。

 

その時にはもう走行距離は10万キロを超え、タイミングベルトもだいぶ劣化しているようでした。

 

その時の車屋さんには、今すぐ交換が必要なレベルではないと言われましたが、まだまだ安心して乗りたかったので、思い切って交換してもらいました。

 

小さな町工場に依頼しましたが、費用はおよそ4万円ほどだったと思います。
交換後は異音もぴったりと止み、今でも快適に走ることができています。