クラウン タイミングベルト交換費用

タイミングベルト交換はちょっと待った!

車の走行距離が10万q前後で高額な修理費用がかかると買替か迷いますよね〜
過去に高額なタイベル交換で失敗した経験がありますから・・・交換後に別の不具合が発生・・・

なので今回は10万q超えの車を試しに査定したら思ったより高額査定でビックリしました!
高額な修理や交換の前に試しに査定してみるのもアリかもですよ!

ネットで無料の一括査定なら簡単な入力ですぐに査定結果がわかります


⇒私が使った一括査定サイトはこちら

タイミングベルトは推奨交換時期前に交換をした方が安心です。

2003年式のクラウンを中古車で購入をしたのですが12年落ちの車でした。

 

購入後、ブレーキ関係から足回りまで点検を欠かす事も無く、
定期点検を半年に一度受けるようにしておりメンテナンスもしています。

 

中古車の場合、前オーナーさんがメンテナンスをどれだけ行っていたのか整備記録に残るのですが、
定期的にオイル交換も実施をされていた為にエンジン関係は安心できる状態でした。

 

ですがタイミングベルトを交換をした記録がありませんので、
度々ディーラーの方から交換を薦められていたのです。

 

推奨としては10万キロ前後の交換を薦められていたのですが、
走行距離は6万キロと少なめだった為に大丈夫だと思っていました。

 

ですが登録から12年の月日が経過をしていましたので、
ベルトの老化の方を心配されてしまい交換を推奨されました。

 

経年老化の為にヒビ割れも起こりますし、
ブロックの部分が一つでも欠けてしまうと、
一気にベルトが破断をしてあっという間にエンジンが壊れてしまうのです。

 

その点を踏まえて早めに交換をした方が安心だと思い交換をお願い致しました。

 

最初の見積もりとしては4万5千円程だったのですが、
エンジンを開けてみないと判らない事もありますので、
後は状態を見て追加の料金が発生する事になりました

詳しく調べてみた所、ウォーターポンプからの漏れが見つかり交換をする事になりましたし、
ベアリング関係も交換をした方が安心だと言われました。

 

結局、全て交換をする事になってしまい総見積額は6万5千円になりましたが、
急にベルトが切れるという事はなくなりましたので、
安心を手に入れることを考えると妥当な金額だと思います。

 

実際に交換をしたベルトを状態を見ながら説明して頂いたのですが、
走行距離は短かった為に減り具合は少ない状態でした。

 

ですが12年間使っていましたので至る所に小さなヒビ割れが生じてしまい、
長い亀裂も数箇所発生していました。

 

もし一気にヒビが広がった場合は最悪の場合千切れてしまい、
エンジンを壊して取り返しの付かない事になりますので、
推奨時期より早く交換をするほうが良いと思います。